HOME > 研究科について > 授業科目 > 平成26年度授業科目 > 平成26年度 研究科共通専門科目 > 平成26年度 高エネルギー加速器科学セミナー

平成26年度 高エネルギー加速器科学セミナー

概要

 この科目は、高エネルギー加速器科学研究機構で行われている研究を知ることによって、今まさに進歩している物理学の歩みを体験することを目標とします。扱うテーマは素粒子原子核物理から宇宙物理学、加速器物理学、さらには物性物理学まで多岐にわたり、高エネルギー加速器研究機構での最先端の研究がまさに新しい知の世界を拓いていることがわかるでしょう。
 各講義では、その分野の基礎的な事柄を解説した後、研究者を目指す学生の皆さんにとって興味深いホット・トピックスについて、第一線で活躍している研究者にわかりやすく講義していただきます。最終的には内容は最先端にまで及びますので、これから学ぼうとする皆さんには理解できなくて当然です。
 また、他分野の話は言葉の意味すら判らないこともあるでしょう。ですので、この講義では学生の皆さんからの積極的な質問が不可欠です。授業でのもやもやをそのままにせず、その場で解決させましょう。

スケジュール

日時◆毎週水曜 午前10時から12時
場所◆高エネルギー加速器研究機構 つくばキャンパス 研究本館1階会議室1
前期 講師 テーマ
 4月16日 兵藤 一行 
宇佐美 徳子

放射光 物質・生命を観る光 ※見学あり (J)

 4月23日 三原 智 
Satoshi Mihara

Muon Experiment to Explore Physics beyond the Standard Model
(ミューオンで超える素粒子標準模型)(E) 

 4月30日  熊井 玲児

物質の構造を探る (J) 

 5月7日 西田 昌平
Shohei Nishida

Introduction to B Factory Experiment
(Bファクトリー実験入門) ※見学あり (E)

 5月14日 小玉 英雄

宇宙観測による New Physics 1 (宇宙論) (J)

 5月28日 髙山 健

加速器の原理と歴史 (J)

 6月4日  赤井 和憲 

Super KEKB 加速器 ※見学あり (J)

 6月18日 加藤 龍一 

生命の成り立ち-タンパク質の形を探る (J) 

 6月25日 熊野 俊三 

ハドロン物理とJ-PARC (J)

 7月2日 河田 洋
Hiroshi Kawata 

ERL Project as a future light source
(次世代光源ERL) (E)

 7月9日 加古 永治 

リニアコライダーやERLで利用される超伝導加速空洞 (J)

 7月16日 小玉 英雄

宇宙観測による New Physics 2 (宇宙論) (J)

 9月3日 J-PARC見学 

J-PARC site Tour (J) 

 9月24日 青木 雅人
Masato Aoki

LHC/ATLAS-Run1 Final Results and Prospects for Run2
(LHC/ATLAS-Run1の最終結果とRun2への展望) (E)

  

後期 講師 テーマ
10月8日 北野 龍一郎
Ryuichiro
Kitano

Particle Physics Phenomenology I
→ The past and present of particle physics phenomenology
(素粒子現象論1 素粒子現象論研究の歴史) (E)

10月15日 北野 龍一郎
Ryuichiro
Kitano

Particle Physics Phenomenology II       
→ Future prospects of particle physics phenomenology
(素粒子現象論2 素粒子現象論研究の将来) (E)

10月22日  宮本 彰也
Akiya
Miyamoto

Physics and Detector at International Linear Colider
(国際リニアコライダーの物理と測定器) (E)

10月29日 金児 隆志

シミュレーションで探る素粒子物理 (J)

11月5日 丸山 和純

ニュートリノ最前線 (J)

11月12日 下村 浩一郎
Kouichiro
Shimomura

Frontier of muon science explored by ultla slow muon microscopy
(ミュオン顕微鏡の拓く科学) (E)

11月19日  野村 正
Tadashi
Nomura 

Hadron Experiment at J-PARC
(J-PARCハドロン施設での素粒子原子核実験) (E)

11月26日 遠藤 仁
Hitoshi Endo

Structure and dynamics of materials studied by neutron scattering
(中性子散乱で観る物質の構造とダイナミクス) (E)

12月3日 長谷川 雅也

宇宙背景放射からわかること (J)

12月10日 西村 淳
Jun Nishimura

Matrix model formulation of superstring theory(I)
(行列模型に基づく超弦理論の非摂動的定式化(I)基礎編) (E)

12月17日 西村 淳
Jun Nishimura

Matrix model formulation of superstring theory(II)
(行列模型に基づく超弦理論の非摂動的定式化(II)応用編) (E)

(J)は日本語での講義、(E)は英語での講義になります。

セミナーポスターはこちら
平成26(2014)年度の講義のスライドはこちらをご覧ください。(機構内からのみアクセス可)