HOME > 研究科について > 沿革

沿革

平成元年4月 総合研究大学院大学加速器科学専攻および放射光科学専攻を設置、 第一期生入学
平成10年10月 放射光科学専攻を物質構造科学専攻に名称変更
平成11年4月 総合研究大学院大学素粒子原子核専攻を設置
平成16年4月 高エネルギー加速器科学研究科スタート
数物科学研究科加速器科学専攻、物質構造科学専攻、素粒子原子核専攻在学者は、2004.4.1付けで、高エネルギー加速器科学研究科に転研究科

総研大の沿革はこちら