HOME > news > 物質構造科学専攻在籍 鈴木雄太さんの研究成果が学術紙に掲載

物質構造科学専攻在籍 鈴木雄太さんの研究成果が学術紙に掲載

 高エネルギー加速器科学研究科・物質構造科学専攻に在籍の鈴木雄太さんがこれまでに行ってきた研究活動の成果が学術誌に掲載されました。

<研究成果タイトル>

機械学習によりX線吸収スペクトル解析の自動化が可能に
-データの類似度に着目し定量的なスペクトルの解析を実現-

<研究発表メンバー>
  • 小野 寛太 准教授
     大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構(KEK) 物質構造科学研究所
     国立大学法人 総合研究大学院大学 高エネルギー加速器科学研究科 物質構造科学専攻

  • 鈴木 雄太 大学院生
     研究当時:東京理科大学 修士2年
     現所属 :国立大学法人 総合研究大学院大学 高エネルギー加速器科学研究科

  • 日野 英逸 准教授
     大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構統計数理研究所
     国立大学法人総合研究大学院大学 複合科学研究科統計科学専攻


 詳細は、下記のwebサイトに掲載のプレスリリースの情報をご覧ください。