HOME > お知らせ > 一般・入学希望者へのお知らせ > 2014年度第2回大学院説明会(オープンキャンパス)を開催

2014年度第2回大学院説明会(オープンキャンパス)を開催

平成26(2014)年度総研大・高エネルギー加速器科学研究科の大学院説明会(オープンキャンパス)をつくばキャンパスにて7月8日(火)に開催いたしました。梅雨の季節ではありましたが、当日は天候にも恵まれて、全国の大学などから次世代の研究者を目指す25名(昨年度22名)が参加しました。

午前中は神山研究科長による挨拶及び研究科の紹介に続き、加速器科学専攻、物質構造科学専攻、素粒子原子核専攻から各2名の在学生や担当教員(修了生を含む)による各専攻の案内・研究内容等についての説明を行いました。

午後からは、各専攻・各研究グループが計32ブースに分かれてのポスターによる研究紹介が行われました。参加者は各ブースにおいて担当教員及び総研大在学生からの詳細な研究内容の説明に熱心に耳を傾けていました。また、素粒子原子核専攻理論部門による相談窓口が設けられ、担当教員と参加者とがより身近な距離で質疑応答を活発に行っていました。

なお、午後の研究紹介時には、研究科長からお茶・お菓子などの提供があり、緊張続きの参加者も一時リラックスした場面も見受けられました。

その後、KEKの施設見学が行われ、参加者は先輩研究者が実際に日々携わっている入射器棟、放射光科学研究施設、KEKB加速器、Belle Ⅱ(ベル・ツー)測定器、ATF(先端加速器試験施設)などの、KEKが誇る実験施設や測定器群、開発中の加速器などを見学し、すばらしさを実感していました。

講演、ポスター説明、施設見学と盛りだくさんの内容だったため、説明会終了時には、参加者からは若干疲れた表情も見受けられましたが、それを上回る充実感に満ちた表情が会場に広がり、参加者同士、感想など語り合う様子もありました。

多くの参加者があり、大変充実した説明会となりました。

研究科長による研究科紹介の様子

研究科長による研究科紹介の様子

 

加速器科学専攻による専攻紹介の様子

加速器科学専攻による専攻紹介の様子

 

物質構造科学専攻による専攻紹介の様子

物質構造科学専攻による専攻紹介の様子

 

ポスターによる研究紹介の様子 その1

ポスターによる研究紹介の様子 その1

 

ポスターによる研究紹介の様子 その2

ポスターによる研究紹介の様子 その2

 

素粒子原子核専攻理論部門による相談窓口の様子

素粒子原子核専攻理論部門による相談窓口の様子

 

施設見学(入射器棟)の様子

施設見学(入射器棟)の様子

 

施設見学(放射光科学研究施設)の様子

施設見学(放射光科学研究施設)の様子

 

施設見学(KEKB加速器)の様子

施設見学(KEKB加速器)の様子

 

施設見学(Belle Ⅱ測定器)の様子

施設見学(Belle Ⅱ測定器)の様子

 

施設見学(ATF)の様子

施設見学(ATF)の様子